top of page

8月09日(水)

|

Zoom

【2023/8/9(水)】DX時代のオープンイノベーションを創る手法

全員テレワークでもクラファン成功率98%を実現!その秘訣とは?

受付が終了しました
他のセミナーを見る
【2023/8/9(水)】DX時代のオープンイノベーションを創る手法
【2023/8/9(水)】DX時代のオープンイノベーションを創る手法

日時・場所

2023年8月09日 12:00 – 13:00

Zoom

セミナーについて

【開催概要】

DX時代のオープンイノベーションを実現するための貴重なノウハウを身につけませんか?

ビジネス環境が急速に進化するDX時代において、オープンイノベーションの重要性はますます高まっています。 そこで、このウェビナーでは、クラウドファンディングの成功を目指す方、テレワーク下での生産性向上を目指す方、そしてテレワーク時に効果的なコラボレーションを実現したい方々に向けて、具体的な手法や成功事例をわかりやすく紹介します。

ウェビナーでは、弊社から全員がテレワーク環境でも驚異のクラウドファンディング成功率98%を実現する具体的な手法や、テレワーク下でのチームコラボレーションの秘訣、さらにはエイチからDX推進と生産性向上の両立方法など、実践的な知識を深く掘り下げて解説します。

ぜひこの貴重な機会に、DX時代のオープンイノベーションを実現するためのノウハウを身につけ、ビジネスの成果を最大化しましょう。ご参加お待ちしております。

【得られる知識】 

・全員テレワークにおいてもクラウドファンディングで高い成功率を実現する方法 

・テレワーク下において、どのようにコラボレーションしながらチームを作っていったかのストーリー 

・DXをしながら生産性を向上させる方法

【このような方におすすめ】 

・クラウドファンディングを成功させたい人 

・テレワークにおいて生産性を高めたい方に 

・テレワークにおいてコラボレーションを上手く行いたい人

【開催方法】 

Zoom 

※視聴URLは、お申し込みいただいたメールアドレスに、後日お送りいたします。

【スケジュール】

12:00~12:10 ワークDX推進機構のご紹介 

12:10~12:40 テレワークでコア業務への集中 成果を出すために必要なこれからのチームづくり(株式会社ビーハイブ 三宅) 

12:40~12:55 社内の業務効率化とナレッジマネジメント(株式会社エイチ 伏見) 

12:55~13:00 アンケート/QA

【参加特典】 

本フォームからお申し込みをいただき、セミナー後のアンケートに回答した方へは、後日資料をお送りいたします。

【登壇者】

三宅 伸一 

株式会社ビーハイブ 代表取締役

2017年に業界未経験から自社ジーンズブランド立ち上げに向けてクラウドファンディングに挑戦、607%の目標達成。 以降地域の事業活性化、6次産業化サポート、コロナ禍では合計9億円の支援を集めた「#みらい飯」の発起人となり全国へクラウドファンディングを認知させるなど、これまで様々な業種のプロジェクトをプロデュースし成功に導いた現役プロデューサー。

伏見匡矩 

一般社団法人ワークDX推進機構 代表理事 株式会社エイチ 代表取締役

2006年、P&Gマーケティング本部入社。 シンガポールに出向。2011年、リクルートから10億円の出資を受け、エモーチオを設立。 2013年、エイチの前身となるココロイロを設立し、代表取締役に就任。業界最安値のベビー用品レンタルECとして国内トップクラスのシェアにし、2019年に事業売却(金額非公開)、2014年、リジョブ CSO兼顧問として経営V字回復させ、株式会社じげんに会社売却。 2015年、エイチを設立し、代表取締役就任。

【個人情報の取り扱いについて】 

・お預かりした個人情報は、本セミナーの参加確認及びサービスに関するご案内、次回以降に開催するセミナーのご案内に利用させていただきます。 

・申し込みフォームにご入力いただいた情報は、参加者情報の共有、及び、共催各社からのご案内送付のため、メール添付により本セミナーの共催企業へ提供いたします。 なお、当社と共催企業各社とは、個人情報の取扱いに関する契約を締結しております。 共催企業各社のプライバシーポリシー(個人情報保護基本方針)及び個人情報の取り扱いについては下記よりご確認ください。

【第三者提供先出展企業】

株式会社ビーハイブ https://www.yume-u.jp/polisy 

株式会社エイチ    https://eichiii.com/office/privacy/

【プライバシーポリシー】 

https://work-dx.com/privacy-policy

このイベントをシェア

bottom of page