top of page

9月12日(火)

|

Zoom

"成功確率が格段に伸びる企画"の作り方

ファンと実現する"共創マーケティング"とは

受付が終了しました
他のイベントを見る
"成功確率が格段に伸びる企画"の作り方
"成功確率が格段に伸びる企画"の作り方

日時・場所

2023年9月12日 12:00 – 13:00

Zoom

セミナーについて

概要

広告から口コミへ購買検討の情報源が移り変わり複雑化している昨今。

顧客への価値提供の方法も同様に進化を遂げています。

本ウェビナーでは、そんな時代背景の中生まれた「共創マーケティング」という考え方の重要性と具体策を、クリエイティブホープ×ピクルス×ビーハイブ×GMO TECHの4社でお話させていただきます。

単なる消費者と企業の関係を超えて、ファンや顧客と共に価値を創り上げる「共創マーケティング」の真髄に迫ります。

手段ではなく目的から考えることの重要性や、誰に価値を提供し、どんな行動変容を促すのかを明確にするためのジャーニーマッピングの手法についても詳しくご紹介します。

こんな人にオススメ

・ニーズの変化に対応しながら差別化されたキャンペーンを展開したい方

・クリエイティブなキャンペーンでUGC創出と活用を行いたい方

・ブランドのファンや顧客が積極的にコミュニケーションを取る場を提供したい方

・イベントやキャンペーンを通じて、コミュニティの活性化を図りたい方

アジェンダ

イントロダクション

第1部:クリエイティブホープ×ピクルス

第2部:ビーハイブ×GMO TECH

質疑応答

エンディング

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

開催概要

[日時] 2023年9月12日(火)12:00 - 13:00

[定員] 500名

[会場] オンライン(ZOOM)

※参加申し込みをして頂いた方へのみ、視聴用URLをお知らせいたします。

※視聴に必要な環境(PC・スマホ・ネット環境)のご準備をお願いいたします。

[参加方法]

本セミナーは、ZOOMウェビナーを用いて開催いたします。

お手数ですが、申込み完了メールに記載のリンクからウェビナーに事前登録をお願いいたします。

登録後、ZOOMより確認メールが送信されます。

(迷惑メール等に届いてしまう事もありますので、ご確認をお願いいたします)

当日はZOOMからの確認メールからウェビナーにログインいただき参加お願いいたします。

[注意事項]

・Wi-Fi環境など電波の良い所でご視聴ください。

・複製、録音、録画、転用、転売等はご遠慮ください。

・登録後発行されたURLは登録された方専用となります。

[プライバシーポリシー]

株式会社クリエイティブホープ

株式会社ピクルス

株式会社ビーハイブ

GMO TECH株式会社

登壇者

林田 光生

株式会社クリエイティブホープ invy事業部 マーケティングプランナー

2023年〜(株)クリエイティブホープに参画。リファラルマーケティングクラウド「invy」のマーケティング部門のマネジメントやセールスに従事。デジタルを活用した紹介キャンペーンの企画〜運用までの支援を行う。副業ではYouTube・Instagramにて「シンプリストはやし(総フォロワー9万人超え)」としてシンプルな暮らし・ライフスタイルを発信(現在もインフルエンサー業は継続)。

安藤 久美子

株式会社ピクルス キャンつく事業部マネージャー

武蔵野美術大学卒。紙面デザインを5年行い、2017年にピクルスにジョイン、様々なプロモーションのディレクション及びデザインを手掛ける。2021年からCDに。女性向け商材が得意ジャンル。マーケティングの上流工程から支援を中心にご支援。現在はSNSキャンペーンツール「キャンつく」の事業部長に着任。

三宅 伸一

株式会社ビーハイブ 夢大学 クラファンコンサル事業部 代表取締役

2017年に業界未経験から自社ジーンズブランド立ち上げに向けてクラウドファンディングに挑戦、607%の目標達成。

以降事業活性化、6次産業化サポート、コロナ禍では合計9億円の支援を集めた「#みらい飯」の発起人となり全国へクラウドファンディングを認知させた。クラファンを活用したプロジェクトプロデュース事業では、これまで98%の成功率を誇る現役プロデューサー。

布村 優太

GMO TECH株式会社 プロダクトマーケティング本部 営業Ⅰ部 部長

2013年GMOインターネット入社、営業管理職を経て、2017年よりGMO TECHでの営業組織構築に参画。2019年より営業マネージャー、2021年に営業部長に就任。

MEO・SEO・検索連動型広告など一貫して検索集客をメインに、小規模~大規模サイトの集客課題の解決に従事。

現在約30名の直販営業部隊をマネジメント

このイベントをシェア

bottom of page